FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

人間不信

 2010-08-24

 前書きとしてあらかじめ申し上げておくと、私は嘘をつかれたり筋の通らないことをされたりするのを極めて嫌うタイプの人間だ。 

さて、最近採用募集をかけたところ、何人かから応募があり、日本への交換留学帰りの学生と面接した。面接した感じもよく、「コンサル会社の求人はほとんどありません。給料面はいくらでもいいです、とにかくコンサル会社で働きたいです!」とコンサル業界での勤務を熱望していたということもあり、私としては是非弊社で働いてもらおうということに決め、条件提示を行うことにした。そのときにこの学生からもらったメールの内容がこれだ。

「採用の意向がありまして誠にありがとうございます。
一生懸命頑張ります。
待遇面の返事を待っております。」

 このメールをもらった翌日に条件提示のメールを送ったところ、その日のうちに次のようなメールが届いた。

「内定していただいて誠にありがとうございます。
実は今日また一社より内定の知らせがあって、この会社で就職することになってしましました。
辞退させていただきます。
ご迷惑を掛けして誠に申し訳ございません。
何卒ご了承ください。」

 はぁ?何じゃそりゃあああああああ!!!!!
 

 これはあまりにもひどい。引っ掛けられるほうも悪いという人もいるだろうが、引っ掛けるほうが悪いに決まってる。自分が就職活動をしているときはこんな嘘は絶対につかなかった。かなり正直に話したものだ。まあいい、こういう輩は信用できん。こうやって日に日に疑り深くなってしまうのであった。


コメント
「雇用契約にサインした後にドロンされた」、「急に音信不通になった」、「彼女に反対されたから辞退する」、こいつらまとめてミドルキックで悶絶させる必要がありますなあ!
【2010/08/26 18:08】 | ご #79D/WHSg | [edit]
結構、中国ではこういう人が多いですよねぇ。私はまだ上海1年半ですが、雇用契約にサインした後にドロンされたケースが数件ありました。最後の最後まで他社と条件比較してるみたいです。急に音信不通になったり、入社数日前に「彼女に反対されたから辞退する」とか・・・
【2010/08/26 08:33】 | かわ #79D/WHSg | [edit]
ぽじてぃぶ・しんきんぐですね!こういう輩を近くにおいておくといつか問題を起こしそうですもんね。
【2010/08/25 20:55】 | ご #79D/WHSg | [edit]
日本でも、採用をやっていると「御社が第一志望です」と言っておきながら、「よそに決まったので辞退します」とも言わずプッツリ音信不通になる一流大学・大学院卒業予定者が結構増えてきてます。(昔は最低でもよそはこういうところを受けていてと正直に言ってくれて、よそへ行くにも「申し訳ありませんが、実はこういう理由でヨソへ行くことになりました」といってましたが)
一応挨拶してくるだけでもマシだし、(採用してもらう弱い立場なので多少同情の余地があるとはいえ)ウソツキ人間を採用せずにすんだだけラッキーとポジテイブに考えてはいかがでしょうか?
【2010/08/25 12:30】 | しろくま #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gomeiken.blog35.fc2.com/tb.php/544-af5da9b4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

呉 明憲 (meiken@jris.com.cn)

Author:呉 明憲 (meiken@jris.com.cn)
1992年3月 神戸大学経営学部卒業。
1992年4月 住友銀行(現三井住友銀行)入行。
2002年11月 三井住友銀行上海支店へ駐在。
2003年1月 キャストコンサルティング(上海)有限公司へ派遣。
2005年1月 日綜(上海)投資コンサルティング有限公司設立に伴い同社副総経理に就任。

住友銀行入行後、ほぼ一貫して法人業務畑を歩む。上海支店赴任後は中国ビジネスコンサルティングに特化し現在に至る。

日中経済貿易センターJCCNETコメンテーター

経歴と全く関係ないが週に一度のキックボクシングの練習は欠かせない。

主な執筆
「呉明憲コンサルタントのナレッジストリーム「(『bros』)
日綜(上海)投資コンサルティングニュースレター(JRIS NEWS、一問一答)
週刊エコノミスト2008年4月8日号(高齢化社会の到来で注目のシルバー産業)
週刊エコノミスト2008年8月5日号(ニート、パラサイト化する中国「80後」世代の生態)
週刊エコノミスト2008年11月4日特大号(ネット通販の商品を職場で受け取る中国人)

FC2カウンター

中国情報局ニュース

天気予報(中国)

天気予報(日本)

-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。