FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「中国内需市場攻略セミナー」(上海、東京)のご案内

 2010-05-14
㈱日本総合研究所(JRI)と上海FESCOの共催で実施致しました「中国に
おける営業・マーケティング活動の実態調査」の結果分析を踏まえ、
6月3日(木)上海、6月10日(木)東京にて、共催セミナーを開催
致します。
従来にない、欧米系、日系、中国系企業の比較、成長企業と伸び悩み企業
の比較から、多くの示唆が得られました。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。

詳細ご案内情報、お申込みは下記サイトより;
上海会場 http://www.efesco.com/act/zy/japanese.htm
東京会場 http://www.jri.co.jp/seminar/100610_323/detail/
=====================================================
■「中国における営業・マーケティング活動の実態調査」トピックス
=====================================================
1、経営(特に営業、マーケティング)に関わる意思決定権限が、欧米系
では「本社」(グローバル本社、地域本社、中国本社)に集中しており、
日系では「総経理」に集中する傾向が強い。「公司」で勝負する日系と
「集団」で勝負する欧米の構図が意思決定権限の調査から伺える。
2、営業展開地域、拠点の展開に関して、欧米系・日系共に「成長企業」
の営業展開エリアは中小都市から農村部にまで広がっており中小都市に営業エリアを広げることが一つの成長の方向性であると伺える。
販売・研究開発・生産拠点をみると欧米系・日系共に「成長企業」は
『中国で作って、中国で売る』傾向が高く、欧米系「成長企業」は中国
での研究開発比率も相対的に高い。
3、営業活動、営業スタイルに関して、欧米系「成長企業」は大半の企業
  が営業手法・営業プロセスを定義しており「組織的営業スタイル」を
  とっており、また営業研修も実施している比率が高い。
等々、従来の定説の検証となる実態、新たな啓発となる実態が顕かになりま
した。
=======================================================
■第一部:調査結果報告
=======================================================
営業・マーケティング専門コンサルタント、人事専門コンサルタントが、
調査結果分析・報告を行います。
詳細な業績データとのクロス集計により、成長企業と伸び悩み企業の差異、
日系企業と欧米系企業、中国系企業の施策の違いを、データ分析に実例を交
え解説致します。
=======================================================
■第二部:成功事例紹介‐パネルディスカッション‐
=======================================================
【上海会場】
日系、欧米系の成功・成長企業様より、調査結果を踏まえながら、実務上の
経験と施策をご披露頂き、営業・マーケティングと人事の双方の観点から総
合的なご提案を導くディスカッションを展開致します。
【東京会場】
中国市場での成功・成長企業様の中国事業ご担当者様より、調査結果を踏ま
え、本社視点、現場視点を交えながら、中国内需市場に対峙する為の、本社・
グループ支援の在り方を検討致します。
=======================================================
■セミナー開催概要
=======================================================
【上海会場】
日時:6月3日(木)13:30-17:00 (13:00開場)
会場:上海フォーシーズンホテル3階(威海路500号)
対象:企業経営者、経営企画、営業・マーケティング、人事ご担当者
定員:先着200名様
言語:日中同時通訳
参加料:200元(*調査回答企業様は無料ご招待)

【東京会場】
日時:6月10日(木)13:30-17:00 (13:00開場)
会場:日本総合研究所東京本社(千代田区一番町16番)
対象:中国進出企業の経営、企画、営業・マーケティング、人事ご担当者
定員:先着100名様
言語:日本語
参加料:3,150円(消費税込)
=======================================================
■詳細ご案内、お申込み
=======================================================
詳細ご案内情報、お申込みは下記サイトより;
上海会場 http://www.efesco.com/act/zy/japanese.htm
東京会場 http://www.jri.co.jp/seminar/100610_323/detail/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://gomeiken.blog35.fc2.com/tb.php/456-66e7defa
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

呉 明憲 (meiken@jris.com.cn)

Author:呉 明憲 (meiken@jris.com.cn)
1992年3月 神戸大学経営学部卒業。
1992年4月 住友銀行(現三井住友銀行)入行。
2002年11月 三井住友銀行上海支店へ駐在。
2003年1月 キャストコンサルティング(上海)有限公司へ派遣。
2005年1月 日綜(上海)投資コンサルティング有限公司設立に伴い同社副総経理に就任。

住友銀行入行後、ほぼ一貫して法人業務畑を歩む。上海支店赴任後は中国ビジネスコンサルティングに特化し現在に至る。

日中経済貿易センターJCCNETコメンテーター

経歴と全く関係ないが週に一度のキックボクシングの練習は欠かせない。

主な執筆
「呉明憲コンサルタントのナレッジストリーム「(『bros』)
日綜(上海)投資コンサルティングニュースレター(JRIS NEWS、一問一答)
週刊エコノミスト2008年4月8日号(高齢化社会の到来で注目のシルバー産業)
週刊エコノミスト2008年8月5日号(ニート、パラサイト化する中国「80後」世代の生態)
週刊エコノミスト2008年11月4日特大号(ネット通販の商品を職場で受け取る中国人)

FC2カウンター

中国情報局ニュース

天気予報(中国)

天気予報(日本)

-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。